沖縄の転職情報

沖縄県においては、沖縄21世紀ビジョン基本計画等を制定し、人口増加へと向かうために今後の取組の方向性を県民に示しています。

この目指すべき社会というのは、交通インフラはもちろんですが、県民の一人ひとりが健康で豊かな暮らしをすることはもちろんですが、離島市町村を含め沖縄県全体が活性化し、安心して安全な子育てが出来る環境の整備がされている社会であると考えられます。

日本国内では色々な少子高齢化の対策に加え、子ども・子育て新制度の導入や少子化危機を打開するための緊急対策や成長戦略を元にした色々な取り組みが検討し行われていますが、沖縄県でも国の動きと連動し、連携した取り組みに対して積極的に実施することも重要なことだと考えられます。

現状では女性の出産率が日本トップクラスにある沖縄県ですが、いずれは少子高齢化の波も押し寄せてくると考えられていることか、官民が一体となり対策を練り、行動することが重要なことだと言えるでしょう。